お知らせ
カート メニュー

イベント情報

女性の視点から生まれた「自然の甘さ」

原材料は米、米糀、食塩のみ。
自然の味をそのままに、パッケージしました。

米糀から作られたアルコール0%、無加糖の甘酒です。米糀から作る甘酒は酵素の働きで、米のデンプンが糖化されて甘くなるため、無加糖でも米糀の甘酒ならではの、自然で濃厚な甘みを楽しめます。

アルコール0%だから、安心

酒粕から作られた甘酒と違い、アルコール0%だから、安心。お子様の離乳食としても最適です。
1日のはじまりから、おやつやお料理まで。そのまま飲む以外にも、様々に活用することができます。
妊婦さんや授乳中のお母さんにも安心してお飲みいただけます。

まだまだある。「甘酒」の良いところ

無加糖でも感じる自然の甘み
米糀が持つ分解酵素の働きでお米に含まれるデンプンが糖化されるため、無加糖なのに甘さを感じます。
栄養補給に、水分補給に
飲む点滴と称されるほど、栄養が豊富。適度な塩分が夏の熱中症対策にもおすすめです。江戸時代には、老若男女の栄養補給として飲まれていました。
辛い冷えの対策にも、手軽に
紙パックなのでフタを開ければ、容器のままでも電子レンジで温めてお飲みいただけます。

米、米こうじのデンプンを分解し、自然の甘みを引き出したストレートタイプの甘酒です。

ご購入はこちら

ワンハンドで手軽に甘酒を楽しめるゼリー飲料です。 「プラス糀 糀甘酒」をゼリー化しました。冷やしてからお飲みください。ゼリー化することでさらにすっきり飲みやすい味になっています。


ご購入はこちら

ワンハンドで手軽に甘酒を楽しめるゼリー飲料です。 「プラス糀 糀甘酒」をゼリー化しました。冷やしてからお飲みください。りんごは長野県産シナノスイートを果汁1%使用しており、ゼリー化することでさらにすっきり飲みやすい味になっています。

ご購入はこちら

「プラス糀 米糀からつくった甘酒」TVCM放映中!

プラス糀 米糀からつくった甘酒
あした元気に 秋冬篇

30秒ver

甘酒に関するQ&A

甘酒にアルコールは含まれていますか?
マルコメの「プラス糀 米糀からつくった甘酒」は米糀から作られたアルコール0%、無加糖の甘酒です。米糀から作る甘酒は酵素の働きで、米のデンプンが糖化されて甘くなるため、無加糖でも米糀の甘酒ならではの、自然で濃厚な甘みを楽しめます。
米麹と酒粕で作る甘酒の違いとは?
酒粕で作る甘酒は酒粕をお湯で溶いて砂糖を混ぜたものです。マルコメの「プラス糀 米糀からつくった甘酒」は米糀から作った甘酒で砂糖を一切加えていない自然の甘みなのに対し、酒粕で作る場合にはお砂糖を加えないといけないといった違いがあります。
甘酒と白酒の違い
一般的に米糀から作った甘酒は、ご飯やおかゆなどに米こうじを混ぜて保温し、米のデンプンを糖化させたもので、アルコールをほとんど含まない甘い飲み物です。一方、白酒は、みりんや焼酎などに蒸したもち米や米糀を仕込み、1ヶ月程度熟成させたもろみを、軽くすりつぶして造った酒のことをいいます。
「プラス糀 米糀からつくった甘酒」レシピ一覧はこちら